天空侵犯arrive

「天空侵犯arrive」第59話のネタバレ、感想・考察【望月さんは学校での戦いに勝利できるのか!?】

「天空侵犯arrive」第59話のネタバレ、感想・考察

マガジンポケットで2020年10月4日更新、「天空侵犯arrive」最新第59話のあらすじ、ネタバレ、感想・考察をご紹介します。

第58話では、センヤ側の戦いが一段落し、最後の実験場とかした学校での川村未来と望月義斗の戦いの行方について、十王がセンヤに話そうとするシーンが描かれました。

最後のシーンでは、祭祀の服装から女子高生の制服姿に着替えたアスカちゃんが、撲滅に向けて動き出し場面が描かれています。

第59話では、物語の場面が学校での戦いに移動します。

「天空侵犯arrive」第59話ののネタバレ解説

実験場へ向かう祭祀「アスカ」

部下のお姉さんを連れて、懐かしき六角棒を持って学校に向かう祭祀のアスカちゃん。

エレベーターなどがない移動の不便さに愚痴を言いつつ、部下のお姉さんに階段の下に知らない人間がいると話します。

階段の先にいた人物

アスカが階段の先の廊下に出ると、そこには十王の配下だという「ヤマ」という人物が、実験場の学校での戦いの詳細を伝えるために来たと話します。

自分独自の部下集めをしていた十王に対して、可愛くプンスカするアスカでしたが、ヤマは自分達の主人である天魔様からも了承を得ていると言いました。

説明することを許可するアスカに対し、ヤマは生き証人のいる別室に案内します。

ボロボロのギャル仮面

広い部屋に通されたアスカちゃん。そこには、かつてセンヤ達と対峙したギャル仮面がそこにいました。

幹部だった谷口さんも、既になくなった話すギャル仮面。

しかし、敵である望月よりも怖いという存在に震えてしまいます。

ヤマから頼まれ、ギャル仮面は学校での一部始終について説明を始めます。

学校での戦いの始まり

ギャル仮面は、望月達が襲撃しにくることを事前に察知しており、望月の武器である刀が使いにくい場所である、学校の少し手前のビルの、ソーラーパネルが設置されている屋上に布陣をしていました。

予定では、学校にいる人質を盾に、ソーラーパネルの裏側に隠れた仮面が奇襲する作戦でしたが、想定よりも早い望月の到着により、人質不在での戦いが始まってしまいました。

しかし、奇襲した仮面は、運営側の仮面を被り、強烈なクラウドの波動を身にまとう望月に、瞬殺されてしまいます。

幹部でもあるギャル仮面は、自分では叶わない圧倒的な力の差を悟りましたが、まだ冷静に物事を考えられています。

しかし、同じ幹部であるミュージシャン風仮面の谷口さんは、精神的に追い詰めれら、死は幸せなことだと発狂して望月に襲いかかり、瞬殺されてしまいました。

最後に残ったギャル仮面に対し、刀を向けながら学校の解放と天魔の場所の告白を要求します。

ギャル仮面はここまでかと涙を流しますが、そこに現れたのがかつて宇宙飛行士として共に宇宙をかけた川村でした。

「天空侵犯arrive」第59話のの感想・考察

第59話では、センヤ側の戦いから、望月の学校での戦いにシーンが移動しました。

状況が大きく変化しており、見過ごすことのできない一コマばかりですね!

圧倒的な力を持った望月さんではありますが、ギャル仮面が存命していることを考えると、かつての同僚の川村さんに負けてしまったのか、話の続きが気になるところです。

運営側の画面で望月は大幅に強化

センヤと別れた時には、忍者仮面から渡された運営側の仮面は、まだ望月は所持していませんでした。

しかし、学校の手前の戦いとなったビルに現れた望月は、既に運営側の仮面を被っており、強いクラウドの気を発していました。

幹部の谷口さんを瞬殺し、ギャル仮面ちゃんに一瞬で力の差を理解させたことから、敵陣営の十王や祭祀レベルの力まで上がった可能性があります。

望月さんのパワーアップにより、戦力バランスが一気に傾き、物語の展開に大きな影響が出てきそうですね。

川村は特別な力を持っている?

川村さんが被っている仮面は、直接天魔が出現させたものです。

そして、その時に自分の婚約者である望月さんの妹を自分で射殺していることからも、洗脳は完全に完了しており、望月さん側に戻ってくることはないだろうと考えられます。

しかし、谷口さんやギャル仮面とは一線を画し、十王や祭祀など、一定の役割がまだ明かされていない川村さんは、天魔陣営の中でも特別な力のある存在なのかもしれません。

岡田さん、庄司さんはどこに行った?

戦闘場所に現れたのは望月さん一人で、一緒にいたはずの元学校教師の庄司さん、天魔様に魅入られている岡田さんの姿がありません。

望月さん側の奇襲が成功していることから、二手に分かれ、人質を連れてくるはずの谷口さんの部下を、この二人が襲っている可能性がありますが、戦力的に二人だけにするのは考えにくい面もあります。

もしかしたら、学校へ向かう途中の戦いで強敵と出会い、そこで二人は命を落とし、望月は仕方なく運営側の仮面を被って命を繋いだのかもしれません。

望月は死亡なのか?

望月さんの大幅なパワーアップが描かれた59話ですが、ギャル仮面が生き延び、望月以上に恐怖を感じる存在がいると告白する点が非常に気になります。

このことから、望月が圧倒的な力を使って場を制圧したことは考えられず、死亡か逃走か、どちらかの状況が発生したものと思われます。

その場面に関わったのは当然川村さんということになるのでしょうが、運営側の仮面を被った望月さんを凌駕する力というのは、新たな強敵の出現を予感させますね。

ABOUT ME
トッティー
遅まきながら漫画の魅力に気付き、日々漫画という漫画を読み漁る日々を送っています。イチオシはリゼロ、転スラ、インフェクションです。フリーのエンジニアとして食い扶持を確保しつつ、ただひたすらに漫画業界に課金を突っ込んでいきます。